GOODSMILE RACING 公式応援サイト

LANGUAGE ::
LOGIN

速報レポートREPORT

練習走行Practice
予選Qualifying
ウォームアップWarm-UP
決勝Final

シルバーウィークの初日、スポーツランドSUGOでSUPER GT第6戦が行われた。

長期天気予報では雨マークがついている時もあったが、晴れた秋空の下、公式練習が始まった。
まずは片岡選手が乗り込み、持ち込みタイヤの確認を進める。
入念にウォームアップをし7周目に1’19.898を出して7番手。他車のタイムアップがあり、11番手まで後退するが、さらにもう1種類のタイヤで1’19.446を出し10番手。
その後はGT500との混走の間は片岡選手が走りセットアップを調整していく。
GT300の占有走行は谷口選手が乗り込みチェッカーまで走行しました。

19周目に出した1’19.355がベストで13番手でした。

Q1Q2

予選Q1は2組に分けられ4号車はB組で出走。
片岡選手が担当し開始とともにコースへと向かった。
片岡選手は1’18.963を出し、残り1分の時点でQ2進出のラインとなる8番手。
ギリギリまでアタックをするマシンはいたが、片岡選手のタイムを上回ることはなくQ2進出を決めた。

Q1Q2

予選Q2は谷口選手が担当。
谷口選手は、すぐにコースへと向かいのウォームアップを進める。
アタックを開始すると1’18.653とQ1を上回るタイムを出すが15番手という結果。

予選後の車検でタイム抹消になったチームが出た為、決勝は14番グリッドから上位を狙う。

決勝前のウォームアップ走行は12:40から始まり片岡選手が走行。

開始して5分ほどしたところで5号車が最終コーナーで止まり、赤旗が掲示され中断される。

12:49走行が再開されチェッカーまで走り切った。

ベストタイムは1’21.625で14番手となった。

予選後の車検で不合格のマシンがあり、4号車グッドスマイル 初音ミク AMGは14番手スタートを予定していたが、昨夜、ドライバーの谷口選手が虫垂炎で緊急入院した為、レギュレーションで決められているドライバー2名で走行することが出来なくなった。

レースを完走をすることは出来ないが、サーキットやテレビなどで応援してくださる皆さんの前で少しでも走行している姿を見せる為、1人のドライバーが走れる最大のレース距離の2/3まで片岡選手1人で走行することとなった。

 

朝は日差しが照っていたが、ウォームアップ走行が終わるころ、上空には厚い雲が立ち込め各マシンがグリッドへ向かったところで雨粒が落ちてきた。

しかし、その雨は路面を濡らすことなく、すぐに上がりドライコンディションのままレースが始まった。

 

宮城県警先導でパレードラップが始まり、フォーメーションラップがもう1周行われたが、4号車はレースリザルトへの影響を避けるため、ピットへと向かいスタートと共にコースへと戻りレースを始めた。

 

しかし、オープニングラップの2コーナーで9号車が他車との接触でクラッシュした為、いきなりセーフティーカーが導入され波乱の展開を見せ始める。

4周目には車両の回収が済み、レースが再開される。

11周目ごろから雨が降り始め、路面が濡れ始めた為ウェットタイヤに替えるチームが出てくるが、片岡選手はまだスリックタイヤで走れるコンディションと判断してそのままコースに留まり周回していく。

滑りやすいコンディションで17周目には87号車がコースアウトしてグラベルにはまり、FCYが導入される。19周目に解除され、ピットは片岡選手とウェットタイヤへの交換を検討するが、片岡選手はスリックタイヤのままで問題ないと判断し、そのまま周回していく。ウェットタイヤ交換組より速いペースを維持して走行していくが、次第に雨脚が強くなる。

28周目にピットへと入り、給油とウェットタイヤへの交換を行いコースへと戻る。片岡選手は上位勢と変わらぬペースを保ち、周回を重ねる。

42周目には雨が弱くなり、路面の状況も少しずつ良くなってきたので他のチームに先駆けスリックタイヤへと戻す。

タイヤの熱入れが済むまでは慎重に走行し、熱入れが終わると一気にペースを上げ、走行していく。周りのチームも片岡選手のタイムを見てスリックタイヤへと戻していく。

そんな中、49周目のレインボーコーナーでスピンをしてしまうが、自力で芝生から脱出しコースへと復帰をする。

そして、レース距離の2/3である56周を終えたところで4号車グッドスマイル 初音ミク AMGはピットへとマシンを戻し、片岡選手はマシンから降りた。

 

この時点でリタイアとなったが、SUPER GTは規定周回(当初予定の周回数70%)を満たしていれば「完走扱い」とされる為、チームポイントを1ポイント獲得することは出来た。

D11A07F8-91A4-4C82-8F14-685A3EB00B5B

 

サーキットサファリCIRCUIT SAFARI

新型コロナウィルス対策で実施されません。

 

ショップイベントSHOP EVENT

★イベント広場「GSRショップbyFOREST」情報

・個人スポンサー2022『サーキット・イベント引き換え券』のご利用が可能です。

※個人スポンサーカードがお手元に届いていない方はマイページに表示されるランクを掲示していただければ対応致します。

・お買い物された方に先着で個人スポンサー一覧クリアファイルをプレゼント

※お買い上げ3,000円以上で1枚プレゼント

※在庫が無くなり次第終了となります。

 

★レーシングミクサポーターズ2022情報

9月17日(土)

13:15-13:25 チームスポンサーステージ

 

9月18日(日)

9:00-9:10 チームスポンサーステージ

レーススケジュールSCHEDULE

予選日
決勝日

08:10 – 09:05 FIA-F4 : 公式予選

09:25 – 10:50 SUPER GT : 公式練習(GT500/GT300)

10:50 - 11:00 SUPER GT : 公式練習(GT300)

11:00 - 11:10 SUPER GT : 公式練習(GT500)

11:20 – 11:40 SUPER GT : FCYテスト

11:55 – 12:45 ピットビューイング

13:30 FIA-F4 : 決勝(17Laps)

14:30 – 14:40 SUPER GT : ノックアウト予選(GT300Q1A組)

14:48 – 14:58 SUPER GT : ノックアウト予選(GT300Q1B組)GSRはこちら

15:03 – 15:13 SUPER GT : ノックアウト予選(GT500Q1)

15:23 – 15:33 SUPER GT : ノックアウト予選(GT300Q2)

15:41- 15:51 SUPER GT : ノックアウト予選(GT500Q2)

09:00 FIA-F4 : 決勝(17Laps)

10:30 – 11:30 ピットビューイング

12:00 – 12:25 ドライバーアピアランス

12:40 – 13:00 SUPER GT : ウォームアップ走行

13:18 – 13:21 SUPER GT : ピットロード出口解放

14:00      SUPER GT : 決勝レース(84Laps)

RACERACE

ラウンド予選予選結果決勝決勝結果速報レースレポートギャラリー
SUPER GT Rd.1 岡山国際サーキット4月16日14位4月17日7位GoGoGo
SUPER GT Rd.2 富士スピードウェイ5月3日9位5月4日16位GoGoGo
SUPER GT Rd.3 鈴鹿サーキット5月28日22位5月29日11位GoGoGo
SUPER GT Rd.4 富士スピードウェイ8月6日3位8月7日13位GoGoGo
SUPER GT Rd.5 鈴鹿サーキット8月27日5位8月28日1位GoGoGo
SUPER GT Rd.6 スポーツランドSUGO9月17日14位9月18日26位Go--
SUPER GT Rd.7 オートポリス10月1日-10月2日----
SUPER GT Rd.8 ツインリンクもてぎ11月5日-11月6日----

左右にスクロールしてください。

#FIGHTGSR#FIGHTGSR