GOODSMILE RACING 公式応援サイト

LANGUAGE ::
LOGIN

速報レポートREPORT

練習走行Practice
予選Qualifying
ウォームアップWarm-UP
決勝Final

2021年5月3日(月)

 

9:05 – 10:30 SUPER GT : 公式練習(GT300/GT500混走)

10:30 – 10:40 SUPER GT : 公式練習(GT300占有)

10:40 – 10:50 SUPER GT : 公式練習(GT500占有)

 

富士山がよく見える晴天の中、富士スピードウェイで第2戦が始まった。

気温/路温はセッション開始時17℃/29℃、終了時18℃/37℃でコンディションはドライ。

 

4号車グッドスマイル 初音ミク AMGは谷口選手から走り出し、セッティングと持ち込んだタイヤの確認を行った。

3月に行われたテストから引き続き、最高速は去年よりも伸び276km/hを記録した。

一時間程走ったところで、片岡選手に代わりさらにセッティングを詰めた。

 

片岡選手が走行中に、GT500車両がホームストレートをスロー走行し、1コーナーの入り口で停止した為、初めてのFCYが導入された。

FCYが解除され、10時30分に混走時間が終わるが、その後の占有走行も片岡選手がそのまま走り込んだ。

 

ベストタイムは谷口選手が20周目に出した1’37.636で18番手だった。

 

セッションのトップは61号車BRZが出した1’36.242。

2番手は10号車GT-Rの1’36.493、3番手は11号車GT-Rの1’36.744というトップ3となった。

Q1Q2

GT300ノックアウト予選

 

Q1 14:48-14:58
Q2 14:53-15:03

 

GT300の予選はA組15台、B組14台に分かれて行われた。
グッドスマイル 初音ミク AMGはB組に出走。

 

気温/路温は16℃/24℃と公式練習より少し下がっていた。

 

Q1は片岡選手がステアリングを握りコースイン。
ウォームアップをしっかり行い5周目にアタックし、1’37.067で6番手を記録した。
しかし、その後他車のタイムアップにより最終的に8番手までポジションを落とすも、無事に通過となった。

 

続くQ2は谷口選手がアタック。
5周目に1’37.120を記録しその時点での11番手となるが、周りのタイムアップによりポジションを後退させていく。
しかし最後のラップで1’36.795にタイムを更新し、最終的に11番手で予選を終えた。

 

 

ポールポジションは1’35.343を記録した61号車BRZが獲得。2番手に1’35.485の55号車NSX、3番手には60号車GR Supraが1’35.824と続いた。
GT300の正式予選結果は以下の通りとなった

61-55-60-52-2-11-10-5-65-31-4GSR-18-96-7-360-9-34-30-6-88-35-25-50-244-48-56-22-87-21

グッドスマイル 初音ミク AMGは11番グリッドからのスタートする。

Q1Q2

GT300ノックアウト予選

 

Q1 14:48-14:58
Q2 14:53-15:03

 

GT300の予選はA組15台、B組14台に分かれて行われた。
グッドスマイル 初音ミク AMGはB組に出走。

 

気温/路温は16℃/24℃と公式練習より少し下がっていた。

 

Q1は片岡選手がステアリングを握りコースイン。
ウォームアップをしっかり行い5周目にアタックし、1’37.067で6番手を記録した。
しかし、その後他車のタイムアップにより最終的に8番手までポジションを落とすも、無事に通過となった。

 

続くQ2は谷口選手がアタック。
5周目に1’37.120を記録しその時点での11番手となるが、周りのタイムアップによりポジションを後退させていく。
しかし最後のラップで1’36.795にタイムを更新し、最終的に11番手で予選を終えた。

 

 

ポールポジションは1’35.343を記録した61号車BRZが獲得。2番手に1’35.485の55号車NSX、3番手には60号車GR Supraが1’35.824と続いた。
GT300の正式予選結果は以下の通りとなった

61-55-60-52-2-11-10-5-65-31-4GSR-18-96-7-360-9-34-30-6-88-35-25-50-244-48-56-22-87-21

グッドスマイル 初音ミク AMGは11番グリッドからのスタートする。

ウォームアップ走行

 

12:55-13:15

 

決勝前最後の確認走行のウォームアップは片岡選手から走行し、決勝でのシミュレーションの為谷口選手へとドライバー交代を行い走行を重ねた。

4号車グッドスマイル 初音ミク AMGは9Lapして1’38.502で14番手で終えた。

決勝レース

 

14:30START

 

2年ぶりにゴールデンウィークの富士スピードウェイで500kmの長距離レースが行われた。

 

2周のフォーメーションラップを終え、レースがスタートすると、4号車グッドスマイル 初音ミク AMGも11番手のまま1コーナーに入っていった。

 

3周目にGT500車両がトラブルでコース脇に停車した為、セーフティーカーが導入された。

レースがリスタートすると、前を行く2号車LOTUSがピットインした為、ポジションを10番手に上げた。

15周目、5号車86がピットインをした為9番手、17周目に31号車PRIUSがピットインして8番手までポジションアップする

4号車も18周目にピットへ入り、谷口選手へとドライバーチェンジ、給油のみ行い、タイヤは無交換でピットアウトした。

 

その後、GT500車両にストレート上でタイヤが外れるトラブルが発生。これにより今大会より導入のされたFCYが掲示された。全車一斉に80km/hに減速し、ギャップは変わらないままコース上を周回していく。

31周目にFCYが解除されレースが再開されると、追い上げてきた65号車AMGとのバトルになる。43周目、コース上の落下物回収の為、再びFCYが導入。解除後も65号車とのバトルは続き、谷口選手は巧みな走りでポジションをキープする。しかし51周目、ついに65号車AMGとその後ろにいた2号車ロータスに立て続けにオーバーテイクを許してしまい、11番手。

 

59周目、2回目のピットインをおこない給油と4輪交換ののち、再び片岡選手にステアリングを戻す。

18号車NSXを抜き、全車が2度目のピットインを済ませた71周目、11番手へポジションを戻した。

74周目、360号車GT-Rを抜き入賞圏内の10番手へ。更に前車を追ってペースを上げる。

終盤、94周目から1’38.340、1’38.195、1’38.129と連続して自己ベストを更新する走りで、13秒前を走る56号車GT-Rを追うも、結果として追いつくことはできなかった。しかし97周目にトップを走っていた52号車GR Supraがトラブルでピットに戻り、100周目には11号車GT-Rがスローダウンした為、102周目に8位でチェッカーを受けた。

トラブルや接触が多い荒れたレースを生き残り、無事に3ポイントを獲得した。

レースは60号車GR Supraが優勝し、61号車BRZ、55号車NSXが続く結果となった。

 

暫定結果は以下の通り↓

60-61-55-65-10-88-56-4GSR-18-2-244-5-25-96-87-11-21-30-34-7-50-35-6-360-9-48-52-31-22

サーキットサファリCIRCUIT SAFARI

新型コロナウィルス対策で実施されません。

ショップイベントSHOP EVENT

★イベント広場「GSRショップbyFOREST」情報

・個人スポンサー2021『サーキット・イベント引き換え券』のご利用が可能です。

・購入特典

(1)個人スポンサー一覧クリアファイル(Rd.2 富士 仕様)

(2)【ニトロプラス提供】すーぱーそに子 コラボステッカー

(3)【docomo提供】初音ミクオリジナルdポイントカード

※在庫が無くなり次第終了となります。

 

★レーシングミクサポーターズ2021情報

イベント広場ステージに出演します。

5月3日(月)10:05 – 10:25 スポンサーステージ

5月4日(火)07:50 – 08:05 スポンサーステージ

レーススケジュールSCHEDULE

予選日
決勝日

08:15 – 08:45 FIA-F4 : 公式予選

09:05 – 10:30 SUPER GT : 公式練習(GT300/GT500混走)

10:30 – 10:40 SUPER GT : 公式練習(GT300占有)

10:40 – 10:50 SUPER GT : 公式練習(GT500占有)

10:55 – 11:10 SUPER GT : FCYテスト

11:20 – 11:50 PCCJ : 公式予選

12:05 – 11:45 Pit viewing

13:20 FIA-F4 : Rd.1 決勝(14Laps)

14:30 – 14:40  SUPER GT : ノックアウト予選Q1(GT300A組)

14:48 – 14:58  SUPER GT : ノックアウト予選Q1(GT300B組)GSRはこっち

15:03 – 15:13  SUPER GT : ノックアウト予選Q1(GT500)

15:23 – 15:33  SUPER GT : ノックアウト予選Q2(GT300) 16台

15:41 – 15:51  SUPER GT : ノックアウト予選Q2(GT500) 8台

16:25 PCCJ : Rd.3 決勝(15Laps)

08:15 FIA-F4 : Rd.2 決勝(14Laps)

09:50 – 10:35 Pit viewing

11:15 PCCJ : Rd.4 決勝(15Laps)

12:15 – 12:40 SUPER GT:ドライバーアピアランス

12:55 – 13:15 SUPER GT : ウォームアップ走行

14:30 SUPER GT : 決勝レース(110Laps/最大延長18:20)

RACERACE

ラウンド予選予選結果決勝決勝結果速報レースレポートギャラリー
SUPER GT Rd.1 岡山国際サーキット4月10日27位4月11日14位GoGoGo
SUPER GT Rd.2 富士スピードウェイ5月3日11位5月4日8位Go-Go
SUPER GT Rd.3 鈴鹿サーキット延期-延期----
SUPER GT Rd.4 ツインリンクもてぎ7月17日-7月18日----
SUPER GT Rd.5 スポーツランドSUGO9月11日-9月12日----
SUPER GT Rd.6 オートポリス10月23日-10月24日----
SUPER GT Rd.7 ツインリンクもてぎ11月6日-11月7日----
SUPER GT Rd.8 富士スピードウェイ11月27日-11月28日----

左右にスクロールしてください。

#FIGHTGSR#FIGHTGSR